KDDIおよびアシックス・ベンチャーズからの資金調達および業務資本提携に関するお知らせ

Euphoria

株式会社ユーフォリアでは、KDDI株式会社が運営する有望なベンチャー企業への出資を目的とした「KDDI Open Innovation Fund 2号」(運営者:グローバル・ブレイン株式会社)およびアシックス・ベンチャーズ株式会社を引受先とする第三者割当増資を実施し、2018年8月2日に資金調達および業務・資本提携を行いましたので、お知らせいたします。

弊社は、スポーツ領域に特化したSaaS型データマネジメントサービス「ONE TAP SPORTS(ワンタップ・スポーツ)」を開発・提供しているスポーツ・テック企業です。
「ONE TAP SPORTS」は、試合や練習を通じて得られる行動データに加えて、食事メニューやケガの状態など組み合わせて分析することにより、トレーナー・コーチ・監督等の指導者を通じたアスリートへの適切な指導やアドバイスが可能です。
これまでもラグビー日本代表をはじめ、10以上の各競技の日本代表チームや、200を超えるチーム、6,000名以上のトップアスリートの「コンディション管理」「パフォーマンスの向上」の実現を裏方としてサポートして参りました。

この度の資金調達では、合計2社より資金調達を実施いたしました。引受先の詳細は以下のとおりです。

【引受先】
・「KDDI Open Innovation Fund 2号」(運営者:グローバル・ブレイン株式会社)
・アシックス・ベンチャーズ株式会社

今回の資金調達により、「ONE TAP SPORTS(ワンタップ・スポーツ)」の機能拡充と、スポーツデータの分析による怪我の予防やパフォーマンス向上に寄与する機能の開発に取り組んでまいります。
また今後、さらなる成長に向け、スポーツ・データサイエンス、AI等の領域において専門知識を有する人材の獲得を進めてまいります。

<ニュースリリース全文は下記をご参照ください>
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000036407.html

関連記事

  1. 2017年シーズン続々スタート

  2. 日経コンピューターの「ミライITアワード2016」に選出

  3. “ONE TAP”製作ストーリーがN…

  4. 年末のご挨拶2017

  5. MIT SSAC 2017 報告会を開催しました

  6. 米国スポーツカンファレンス視察を日経メディアに寄稿

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP