「One TAP」が朝日新聞に掲載されました

数年前よりラグビー日本代表にて採用されている、弊社のコンディショニング(体調管理)システム「One TAP」が、朝日新聞に掲載されました。

掲載記事はこちら
(One TAPの記事は、「無料会員登録ログイン」頂いた先になります)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 記事抜粋 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

■選手の背中にGPS、理詰めで説明

ジョーンズHCが就任1年目の2012年秋、まず着手したのが、コンディショニングだった。世界の列強には体重で平均10キロ以上、筋力の数値も劣っていた。そこで、システム開発会社に体調管理システムの開発を依頼した。何百回もの試行錯誤を繰り返し、今使っている「One TAP」ができあがった。

選手は毎朝、スマートフォンに自分が感じる疲労度など主観的なデータと、体重など客観的な数値を入力。異常があれば、コーチにアラームで知らされる。選手と対話することで、練習量を調整してけがのリスクを減らし、効率良く鍛えられるようにした。

また、選手の背中にGPSを装着し、走る速度などのデータを取って、世界トップクラスとの違いを示した。列強に近づくため、理詰めで選手を納得させ、厳しい練習を課した。

試合分析のスタッフにも万全を求めた。対戦チームの映像をすぐに見られるよう用意されており、ホラニ(パナソニック)は「コンピューターみたい」とスタッフの働きに感謝する。選手は今、初戦で対戦する南アフリカの研究に余念がない。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

「One TAP」は、ラグビー日本代表チームと、多くのやりとりと試行錯誤を繰り返し、オーダーメイドで作り上げたシステムであり、
この「One TAP」の汎用版が、サッカー・テニス・バレーボール・バスケットボール・アイスホッケーなど、他のスポーツでも導入が進んでおります。

この度は、記事に取り上げて頂き、厚く御礼申し上げます。
今週末に開幕するラグビーワールドカップ2015(イングランド大会)において、ラグビー日本代表も直前の調整に入っておりますが、活躍にぜひ期待したいと思います。

関連記事

  1. NHKの新番組でONE TAPが紹介されました

  2. 【締め切りました】スタッフ募集

  3. “ONE TAP”製作ストーリーがN…

  4. 男子7人制ラグビー日本代表がリオ五輪への切符獲得!

  5. スポーツアナリティクスジャパン2017に協賛出展します

  6. [日経BP掲載] 平昌オリンピック現地視察レポート

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP