image

CONTENTS

酒井高徳選手と年末意見交換会 / 年末のご挨拶

2016年が終わろうとしています。

一昨年のラグビーW杯での南ア戦の勝利に続き、2016年はリオ五輪で男子7人制(セブンズ)がニュージーランドに勝つという、二度目のジャイアントキリングを目の前で見ることができました。
改めて、選手・チームスタッフ・全ての関係者の皆様へ最大限の賛辞とお礼を申し上げます。

そして、女子7人制ラグビー(サクラセブンズ)をはじめ、ラグビー、サッカー、ハンドボール、バスケットボール、バレーボール、アイスホッケーなどのナショナルチームやトップチーム、そして大学・高校のONE TAP SPORTSユーザーの皆様と、今年も本当にエキサイティングな時間をご一緒させて頂くことができたことに、心より御礼を申し上げます。

年末年始もまだまだ戦いが続くチームもありますが、怪我なく、最大限のパフォーマンスが発揮できますよう、引き続きサポート・応援をさせて頂きます。

さて、サッカーの日本代表も来年のロシアW杯最終予選へ結果を繋ぎ、2017年は本当に勝負の年になるかと思います。
そんな中、年末に帰国している酒井高徳選手と恒例の意見交換会を行うことができました。
今年から所属先のハンブルガーSVでキャプテンをつとめる高徳選手は、ご縁あって約2年ほど弊社のONE TAP SPORTSでサポートさせて頂いていますが、ドイツと日本で離れているからこその使用の中で磨かれた、鋭いフィードバックをいつも頂いています。本当に有り難いです。
“ブンデスリーガでキャプテン”という大きなプレッシャーがかかる立場ですが、引き続き、日本におられるサポートチームの皆さんと選手を繋ぐシステム面から、全力でサポートして参る所存です。
兄弟の酒井高聖選手・宣福選手も同じく、来年の活躍を心より祈念しております。

2017年は、東京2020まで既に4年を切り、ラグビーW杯2019まで3年を切り、サッカーロシアW杯2018・平昌2018から1年を切る、というカウントダウンの年になります。
これだけのメジャースポーツイベントがアジア近圏で行われることは、生きている間でそう無いでしょう。
悔いの残らないよう、私たちも裏方として全力で動き、尽力して参ります。

改めまして、2016年、お世話になった全ての皆様に御礼申し上げます。ありがとうございました。
2017年は、更に気合を入れて参りますので、どうぞよろしくお願い致します。

皆様、良いお年をお迎えください。

酒井高徳選手と年末意見交換会 / 年末のご挨拶

PAGETOP

image